0421

民放の日・・・
日本民間放送連盟が1968年に「放送広告の日」として制定。1993年に「民放の日」に改称された。1951年のこの日に日本で初めて民放16社に放送の予備免許が与えられたことにちなむ。毎年4月21日から4月27日までは民放週間となる。90年代までは21日には、全民放テレビ同時ネットの記念番組が16時台に流れたほか、各局で5分間「民放連会長あいさつ」がVTRネットで流れていた。

オーベルジュの日・・・
オーベルジュのオーナシェフなどにより設立された日本オーベルジュ協会が、オーベルジュの魅力や文化を伝えることを目的に制定。オーベルジュとはその土地の食材を使った絶品料理などを味わい、併設された客室で宿泊できるレストランのこと。日付は日本で本格的なオーベルジュが誕生した1986年4月21日にちなんで。また、春の訪れとともに素敵な旅の始まりをとの願いが込められている。

錦通り・ニッキーの日・・・
神奈川県小田原市の小田原錦通り商店街協同組合が制定。2012年4月21日、商店街に隣接する公園の木に、動物のぬいぐるみの忘れ物がかけられていた。その愛らしさから錦通りにちなんで「ニッキー」と命名。2014年、錦通り商店街は組合設立50周年を迎えることから多くの人に愛される商店街のシンボルキャラクターとして、発見された日を記念日としたもの。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena