0301

マヨネーズの日・・・
マヨネーズをはじめとして、ドレッシング、ジャムなど数多くの食品を製造販売するキユーピー株式会社が制定。おいしく、栄養があり、安心して食べられ、さまざまな料理に活用できるマヨネーズをアピールするのが目的。日付は同社が1925年(大正14年)3月に日本で初めてのマヨネーズを製造販売したことと、日本初(1)にちなんで1日としたもの。初めて発売されたマヨネーズは瓶詰めタイプで、当時からラベルにはキユーピーちゃんが描かれていた。

オリジナルTシャツの日・・・
国内に自社工場を持つオリジナルTシャツ制作業者が、商品・サービスの向上と業界の発展を目指して設立した一般社団法人日本オリジナルTシャツ協会が制定。多くの人にオリジナルTシャツの素晴らしさ、楽しさを知ってもらうのが目的。日付はオリジナルTシャツを制作するときに「Message(メッセージ)」「Memorial(思い出)」「Mind(心・絆)」という「3つのM」を「世界でたった1つのTシャツ」に込めて欲しいという協会の想いを数字の3と1にかけて3月1日としたもの。

再石灰化の日・・・
食品、化粧品、医療品などの事業を手がける株式会社ヤクルト本社が制定。自社製品のハミガキ「薬用 アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」の活用をとおして、歯の大切さや口の中の健康を訴える日とするのが目的。日付は、「薬用 アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」に配合されている薬用ハイドロキシアパタイトが、歯のエナメル質にできた初期むし歯を再石灰化することから、3と1を再石灰化の「再」と読む語呂合わせで。

デコポンの日・・・
日本園芸農業協同組合連合会が制定。日付は柑橘類の果実、デコポンが熊本県より初めて出荷され、東京の青果市場で取引されたのが1991年(平成3年)3月1日だったことから。デコポンの美味しさを全国のPRするのが目的。

ファミリーファーストの日・・・
「ライオンズマンション」で知られ、マンションの分譲、不動産販売、都市開発などを手がける株式会社大京が制定。家族想いの象徴としてライオンのブランド名を掲げる同社は、いつも「家族の幸せを第一に」と考え、商品やサービスの提供を心掛けている。そんな「Family First」(ファミリーファースト)の気持ちの大切さを広く伝えるのが目的。日付は「Family First」のブランドタグラインを初めて(1)立ち上げた3月(3)と、家族みんな(3)のことを一番(1)に想う気持ちの語呂合わせから。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena