0303

ひな祭り・・・
3月3日の「桃の節句」に行われる行事で、紙で作った人形を川や海に流して、汚れを祓う行事がその起こりといわれるが、今でも「流しびな」として行う所がある。現在のようなひな人形を飾るようになったのは、江戸時代初期の頃からと考えられている。

耳の日・・・
日本耳鼻咽喉科学会が1956年に制定。3月3日の「33」が「みみ」と読めることに由来する。「3」が耳の形に似ているから、また、電話の発明者ベルの誕生日であったからとも言われる。

民放ラジオの日・・・
日本民間放送連盟ラジオ委員会が2008年に制定。「耳の日」にちなむ。

オーディオブックの日・・・
オーディオブックは耳で聴くことから、3と3の語呂合わせに由来する。

金魚の日・・・
江戸時代後期頃、3月3日に雛壇に金魚を飾る風習があったことに由来する。

三十三観音の日・・・
三十三観音ネットワーク会議が2010年に制定。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena